賃貸経営、リノベーション、収益物件探し、不動産のことなら株式会社サムズアップ 無料診断もしております。

電話番号:072-252-2025
フォームでのお問い合わせ
【受付時間】9:00~18:00【定休日】日・祝
お気軽にお問い合わせください!

サムズアップは、オーナー様の管理・運営のための 業務支援とコンサルティングを行う会社です。

長期修繕の時期と目安

知らないと大変なことになる!
長期修繕とは?
築13年以上の賃貸マンション・アパートをご所有で、建物の外壁や床にひび割れや色あせなどが気になってきている家主様。
  • ①築13年以上の賃貸物件を所有で、建物の壁や床にひび割れなどが生じてきている。
  • ②雨漏りや躯体に水が染み込んだりしないか心配。
  • ③近くで同じくらいの築年数の建物が修繕をし始めた。

長期修繕の時期と目安とは

主たる修繕項目と周期(時期)の目安<クリックで拡大>
<クリックで拡大>

これは建物の長期修繕の目安表です。これは一般的なものですので、必ずしもこの年数をきちんと守る必要はありません。しかし、建物の外装や設備はこの周期でメンテナンスをする必要があるのだな、ということを感覚的に分かっておくことが重要です。

また、家主様はご自身の賃貸物件でこのような長期修繕計画をきちんと計画し、事業収支やキャッシュフローと合わせて計画しておくことが必要です。これをしていないと、突発的な修繕で大きな投資が必要になったり、空室の増加や家賃下落にも影響をしてきます。ですので、まだこのような長期修繕計画を立てていない家主様は是非一度ご相談ください。

ポイント

  • ①長期修繕の時期
  • ②長期修繕計画

サムズアップを選ぶメリット・特徴

サムズアップでは、賃貸マンションやアパートの建築に携わってきたノウハウを活かして、より建物の躯体にとって、また経営にとって良い長期修繕計画を立案させて頂きます。修繕をすべきところを修繕し、費用対効果の高い方法や、差別化をする方法などもご提案します。

築13年以上で、外装の修繕をまだ実施していない家主様は、一度お声かけください。

1.サムズアップは”価値”を上げます。

建物は建てたときから老朽化が始まります。
だからといってその現実に目を背けるのではなく、リノベーションによって長期的な満室経営を実現し、定期的に手をかけて価値を上げることが必要になってきます。
逆に言いますと、リノベーションを基本において定期的にメンテナンスを行っているマンションは、このような時代でも入居者から選ばれ、満室経営を実現しているのです。

2.サムズアップは”競争力”を上げます。

今の時代、賃貸マンションもどんどん新築が建ち、過剰供給な市場の状態になっています。
それは、賃貸マンションを建てれば入居者が決まる時代から、入居者が数あるマンションの中からお部屋を選ぶという、そんな時代に変わってきています。
そんな時代に勝ち残るためには、[他にはないお部屋]を提供することが、入居者に[選ばれる]要素が必要になってきます。
そのひとつの方法として、リノベーション(再生)をして、他にはない勝ち残るデザイン・間取りにすることです。

3.サムズアップは”家賃・収益”を上げます。

建物の経年とともに下がっていく運命にある家賃を、他にはない入居者に求める[お部屋]にすることで再び価値を上げることが可能なのです。
しかし、市場では、賃貸マンションが増えた結果家賃を下げて入居率を維持しようとするオーナー様が多いのではないでしょうか。
それには原因があるのです。
数多くあるお部屋と同じような部屋を提供しているから家賃競争に巻き込まれるのです。
対処法としては[他にはない][そこしかない]付加価値を付けること、即ちリノベーションすることで家賃も上がり、満室にすることができるのです。

4.サムズアップは”入居”を確定させます。

徹底した″市場調査″を行いそこに求められているニーズを把握した上でそれに合わせたリノベーションをすることで、リノベーション後の入居を確かなものにすることができます。
今では、それでも不安なオーナー様のために、リノベーション後の家賃保証という取り組みも目立ってきています。

メニュー内容

  • ①建物診断
  • ②長期修繕計画の立案
  • ③長期修繕の施工・管理

金額設定

「建物診断」や「長期修繕計画」は無料にてご提案させて頂きます。

担当者

北岡豪介

お気軽にお問い合わせください。